スキーヤーが一番好むスキー場とはどんな所?

スキー初心者~上級者まで満足できるスキー場とは?

スキー場のメッカ!

・ニセコ グランヒラフ
北海道の中でもニセコは、アスピリンスノーと呼ばれる粉状のサラサラした雪質が特徴で、その雪質の良さから、海外からもわざわざ訪れるほどです。
初級者向けのロングコースや、上級者向けの急斜面やコブなど、豊富なコースも魅力です。

・ルスツリゾート
3つの山からなる、大型スキー場です。
中級者~上級者が自然の地形をそのまま楽しむことができるコースもあり、思う存分、滑りを満喫できます。
雪質もパウダースノーと上質で、面白いアクティビティとして、犬ぞりも体験することができます。

・サッポロテイネスキー場
1972年、札幌オリンピックが開催されたスキー場です。
上級者に人気の「北壁」と呼ばれる林間の急斜面コースもあります。
また、本格的なスキースクールがあるのも特徴です。
札幌市の中心部から車で30分程のところにあるため、利便性も良いことで知られています。

・安比高原スキー場
本州で一番の雪質!と言われ、東北を代表するスキー場です。
21のコースがあり、中斜面のロングコースが多いため、中級者に最適です。
初級者でもゆったりと滑走できるロングコースがあり、こちらも人気です。

・蔵王温泉スキー場
東北を代表するスキー場で、なんといっても樹氷を見ながら滑走できるのが魅力です。
雪質もパウダースノーで、安定したコンディションで楽しむことができます。

・星野リゾート アルツ磐梯スキー場
磐梯山麓にある、南東北最大級のスキー場です。
29のコースがあり、初級者~上級者まで楽しむことができ、圧雪に力を入れているため、整地された気持ちの良いゲレンデを滑走できます。
ゲレンデの飲食施設や隣接しているホテルも人気があります。

海外からも人気のスキー場

関東・甲信越は非常に多くのスキー場があり、まさにスキー場のメッカです! 特に長野県はスキー場の多い県ナンバー1で、雪質も上質のため、スキーヤーにとって最適な環境です。 その他にも、長野県に隣接している新潟県も人気のスキー場が多く、あの有名な「苗場スキー場」もあります。

京阪神からも近い!北陸新幹線開通で日帰りもOKなスキー場

関西のスキー場は滋賀県や兵庫県に集中しており、琵琶湖周辺の山にゲレンデが多く、綺麗な景色を眺めながら滑走できます。 北陸では北アルプスや白山連峰といった標高の高い山があり、雪深いエリアであるため、スキー場が集まっています。 この2つのエリアを詳しく見ていきましょう。

四国、九州でもスキーが楽しめる!

四国の中でも愛媛県の石鎚山は標高が高いため、積雪量が豊富な人気のスキー場があります。 また、徳島で瀬戸内海を眺めながらの爽快なスキーや、九州のスキー場でしか見られない、朝一番の大雲海など、本州にはない魅力のあるスキー場があり、穴場!といえます。