がん保険は終身型が安心です

がん保険は一度がんにかかってしまうと、その後新規ではなかなか入りにくい保険です。<br />その意味でも終身が安心です。<br />

CONTENTS
がん保険は終身型が安心です

がん保険は終身型が安心

がん保険にも生命保険と同じように終身型と定期型があります。終身型は保障期間が一生涯ですので安心、というのが最大のメリットです。
収入が少ない若いうちは保険料を抑え、更新のたびに保険料は上がるもののその分給料も上がっているという前提であれば、定期保険でも良いような気がします。
しかしがん保険の特徴を踏まえると、やはり私は終身型をお勧めしたいと思います。

がん保険とは、がんという病気だけに的を絞った保険です。
この点で医療保険とは異なります。そして加入時にがんの既往歴が大きく関わってくる保険でもあります。医療保険でも、加入時に過去三年間で入院・手術をしていないといった条件が多いですが、がん保険はがんの既往歴について特に厳しい基準が設けられています。過去にがんを発症したことがある人は入りにくいのが実情です。
それはがんが再発しやすい病気、体質が影響する病気であるからです。
一度がんにかかった人は、かかりやすいという前提で基準を決めています。がん体質、がん家系という言葉があるように、がんは一度かかってしまうと、もうその人はがんを発症しやすい、というレッテルを貼られてしまいます。つまりかかってからでは遅い、ということになります。リスクの低い若いうちに保険料を払うい事も、がん保険に関しては決して無駄ではないと思います。

関連サイト

Copyright (C)2018がん保険は終身型が安心です.All rights reserved.